それでもやっぱりやる気が出ないときはどうするか?



Pocket
LINEで送る

ここまでやる気が出ない原因について
いろいろとお話をしてきました。

一口にやる気が出ないと言っても、
その原因や対処の仕方は、人によって
それぞれだと思います。

ただ、原因を見つけていろいろ試して
みたんだけど、やっぱりやる気が出な
いという日もきっとあるはず。

そんなときにどうするか?というのが
今回のテーマです。

 

まずやる気が出ない現状というのが、

1.今回たまたまやる気が出ない

のか、

2.結構長くやる気が出ていない

のかによっても変わってきますので、
その2つにわけて考えます。

 

前者の、

1.今回たまたまやる気が出ない

という場合は、もう無理にやる気を
出そうとせず、その日一日ゆっくり
休むのが一番です。

無理にやろうとしてやったところで、
集中力が長続きするはずもありません
し、無理をしすぎると、やる気が出な
い状態を長引かせてしまうことにも
つながります。

ですから、いつもはやる気があるのに
今日は何だかやる気が出ないな・・・と
いうケースであれば、

『休む!』

という選択がベストです。

 

ただここで1つだけ注意点です。
今回は休むという選択肢を選んだと
して、それが明日、明後日と続いて
しまうとよくありません。

今日休んだら明日は必ずやる気を戻す
ことが大切です。

そのために、休む前には必ず明日やる
ことを決めて、準備だけしておくよう
にしてください。

そうすることで、明日やり始めやすく
なります。

 

さて、では続いての

2.結構長くやる気が出ていない

という場合であればどうするか?

 

こういうケースは、やる気を出して
がんばる理由付けをしっかりすること
をおすすめします。

勉強をがんばったときに得られるメリ
ットと、その逆で、勉強をこのまま
頑張らなかったときに生じるデメリッ
トを考えます。

出てきたメリットを得たい、もしくは
デメリットを避けたい、どちらでも
いいと思いますが、

「なぜ自分は勉強しなければならない
のか?」

を一度しっかり考え直してみてくださ
い。

やる気を出すにはやる気を出す理由が
必要です。

もしその理由がないのであれば、いく
ら待っていてもやる気は出ません。

だからまずはそこを考えることから
はじめるのが大切です。

 

ただ、きちんと理由があるのにやる気
が出ないという人は、前回までにお話
してきたことを一つひとつ振り返って
みてください。

そしてあとはやる気を出そうと強く意
識することです。

本来やる気とは出るものではなく、
出すものです。

 

「やる気を出そう!がんばろう!」

「やる気は出てくるもんじゃない、
自分で出すものだ!」

 

そうやって自分を奮い立たせてくださ
い。やる気が出るのを待っていては
いつまでも変化はありませんから。

 

以上、ここまでやる気が出ない原因と
その対策について書いてきました。

何となく無くやる気が出ないな、と
感じることがあったら、またこれらの
記事を読み返してみてください。

 

★記事が少しでも参考になりましたら
1クリックお願いします!

教育・学校 ブログランキングへ

Pocket
LINEで送る

«
»


【同一カテゴリ関連記事】


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ