テスト対策の勉強でまず最初にやることは?



定期テスト対策
Pocket
LINEで送る

 

定期テストの勉強をするときにまず最初にやるべきことは

なんでしょうか?

 

実はこの疑問が、そのまま答えにもなっています。

 

つまり、

【何をやったらいいか決める】

ということですね。

 

言い換えるなら、学習計画を立ててみる、ということです。

 

 

テストで点が取れないと言っている人の多くは、

この最初のステップを無視してしまっています。

 

ということは・・・

 

そうです。テスト勉強を本格的にはじめる前の段階から、

テストで点が取れないことが確定しているようなものです。

 

もちろん、しっかり何をやったらいいかを決めて

学習計画を立てたとしても、

その計画自体が間違えていれば結果にはつながりません。

 

ですから、

定期テストで点を取るためには、

正しい勉強の仕方やそれなりの勉強量が必要になってくる

ということの他に、

しっかりとした、結果につながる学習計画が立てられる

能力も必要だと言うことができます。

 

テストで毎回点が取れている人は、

計画を立てるのが非常に上手です。

 

計画なんて立てずに勉強しているけど点が取れる、

という人もいるかも知れませんが、

そういう人も実はやるべきことややるタイミングを

無意識にでも考えて勉強しているはずです。

 

そしてこの計画は、人に作ってもらうものではなく

自分で作れるようにもならなければなりません。

 

なぜなら、その人によって

勉強しなければならないものや勉強すべきタイミングが

異なってくるからです。

 

もちろんいきなり正しい計画を作ることは

難しいと思います。

 

ですから、まずはこの続きの記事を参考にしながら

一緒に学習計画を立ててみましょう。

 

2,3回やってみればコツが掴めてくると思います。

 

そしてそのコツが掴めた頃にはきっとテストの点も

大幅にアップしていることでしょう。

 

まず今日のところは、

【テスト対策の勉強で最初にやることは

正しく学習計画を立てること!】

ということを覚えておいてくれたらいいと思います。

 

続きは次回です。

 

 

Pocket
LINEで送る

«
»


【同一カテゴリ関連記事】


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ