高い目標を達成するコツ~目標クリアのための勉強法~

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

Pocket
LINEで送る

 

勉強をしていくうえでよく言われるのが、

 

『目標を持ちなさい!』

 

ということ。

 

受験生であれば、志望校をイメージしておく
ことは当然、受験生じゃないにしても、次の
テストの目標点や、目指す学年順位などを
目標とすることは多いでしょう。

 

そしてこういう目標に関して、一般的には、

 

『目標は高いほうがいい』

 

とも言われます。

 

最初から手が届きそうなところを目指しても
目指したうちには入らないし、意識して高い
目標を持っておけば、結果的にそこに届かな
くても、そこに近いところまではたどりつけ
るだろういう考え方からですね。

 

そしてそれに従った子どもたちは、

 

「じゃあ今回は60点だったから、この次は
80点狙うぞ!」

 

という目標を立てます。

 

さて、こうやって目標を立てたうちのどれだ
けの人が目標達成できるでしょうか?

 

たいていの場合、目標を立てただけで、結局
はクリアできずに終わってしまうということになりますね。

 

これだとせっかく高い目標を立てても意味が
ありません。

 

高い目標が達成できないわけ

 

では、なぜそうやってせっかく立てた目標が
達成できないのでしょうか?

 

その原因となってしまうことの1つが、目標
までの距離が遠すぎて、それが具体的に見え
ていないことにあります。

 

例えばですが、

 

「50m先にある赤い旗に向かって走りなさい」

 

と言われれば誰でもそれに向かって走ることができます。

 

ただ、

 

「1km先にあるタバコ屋の前で待っていなさい。」

 

と言われても「え?」ってなりますよね。

 

この差は何かというと、ゴールが見えている
かどうかということなんです。

 

遠ければ当然ゴールは見えにくくなります。
そしてそこにたどり着くための道順も複雑になります。

 

だから、結果的にたどり着けなくなるんです。

 

高い目標を持つことは、気持ちを高ぶらせる
ためにはとても大切です。

 

でも、そうやって気持ちが高ぶっただけでは
目的地へはたどりつけないわけです。

 

大事なのは、その目標達成までの道のりを
明確に見えるようにすること。

 

ここを真っ直ぐ行って、この建物のところで
右に曲がって、そこから坂を上がったところ
にある、大きなビルを今度は左に・・・

 

という地図でもあれば、きっとたどりつけますよね。

 

そういうものを用意せずに、ただ行きたいと
いう気持ちを持っているだけでは、絶対に
たどり着けません。

 

仮にたどりつけても、とても遠回りをしてし
まったり、またそれによって必要以上に時間
がかかったりもしてしまいます。

 

 

目標達成のためにすべきこと

 

目的地へ着くためには地図が大事だというこ
とはわかりました。

 

では、それを勉強の目標と置き換えるとどう
なるのか?

 

いきなり大きな目標を目指そうとするのでは
なくて、まずは小さな目標を目指しましょう
ということになります。

 

そのためには、大きな目標を達成するまでの
道のりを、細かくしてみなければなりません。

 

 

例えば、英語で80点取るのが目標だとした場合。

 

そこにたどり着くためには、

 

1.テスト範囲の単語は完璧に。
2.文法問題も解ける必要がある。
3.教科書本文も全部訳せるように。

 

こういう状態になる必要があったとしましょう。
実はこれが、最終目標にたどり着くための
途中目標地点ということになります。

 

まずはこの3つの地点を通りすぎないと、
最終地点まではたどり着けない、というものです。

 

そうしたら、次にこれらの途中目標地点に
たどり着くための勉強方法を考えます。

 

例えば1に関してであれば、

 

「単語が全部で30個あるから、今からだと
1日に3個は覚えないと間に合わないな・・・」

 

といった感じです。

 

そしてここで出てきた、

 

「1日3個の単語を覚える。」

 

これがまず目指すべき最初の小目標なんです。

 

この小目標を日々クリアしていくことで、先
ほどの途中目標までたどり着くことができ、
その結果として最終目標点を獲得できることになります。

 

こういった小目標までしっかり考えることが
できてはじめて、最終のゴールが『見えた』
状態になるんですね。

 

ここまでくればあとは努力次第。

 

せっかくゴールまでの道のりが見えていても
前に進んでいかなければ到着はしませんから。

 

高い目標を立てて、やる気を高めることは
とても大事です。低い目標よりは高い目標の
方がいいと私も思います。

 

ただ、本当にそこにたどり着きたいと思うの
であれば、高くて大きな目標を直接目指そう
とするのではなくて、ここで解説したような
小さな目標を1個1個クリアできるように意
識していくことが大切になります。

 

最終目標達成につなげるために、

今、目の前にあるクリアすべき目標は何なのか?

 

それを日々意識しながら目標達成を目指していきましょう。

 

★記事が少しでも参考になりましたら以下を
ワンクリックお願いします。 更新を続ける励みになります。


人気ブログランキングへ

 

*読むだけで”勉強力”がアップする無料の
メルマガ登録はこちら↓から!

http://katekyo.main.jp/s/mail/

 

*お子さんに定期テストで点を取って欲しい
なら”2つ“のことだけをやらせてください。

http://katekyo.main.jp/s/test/

 

Pocket
LINEで送る

«
»


【同一カテゴリ関連記事】