集中力を高める方法

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

Pocket
LINEで送る

今回から集中力を高める方法について
書いていきます。

まず、集中力を高めるために必要なも
のとして挙げられるのが、

「学習環境」

です。

 

これからいろいろと集中力を高めるテ
クニックを紹介していきますが、この
学習環境が良くなければ、どんなテク
ニックも効果が薄くなってしまいます。

ですから、集中したいと思うのであれ
ばまずは集中できる環境を用意するこ
とが大切です。

「家じゃ集中できなくて・・・」

という人はもいますが、そういう人は
家以外のどこか、例えば、

・放課後の教室
・図書館
・塾の自習室

など、自分の集中できる環境を見つけ
ることも必要になってきます。

 

とはいえ、いつもいつも外で勉強とい
うわけにもいかないはず。

ですから、そういった家以外の集中で
きる場所を見つけつつも、家の中の
環境も整えておくということが大切
ですね。

 

家の中での学習環境を整える上でまず
最初に考えなければならないのは、

『机の上』

の整理です。

 

机の上はいつでも勉強できる状態に
なっていますか?

プリントや本が山積みとかにはなって
いませんか?

そんな状態では勉強できるはずもあり
ませんから、まずは机の上を綺麗に
整理しましょう。

 

それが出来たら

『机の周り』

の整理も必要です。

 

勉強机の周り、特に視界に入る場所に
は、漫画や趣味のモノなど、集中力の
妨げになるようなものは置かないよう
にしてください。

そういうものが勉強中に視界に入って
くると、どうしてもそちらの方に意識
が向いてしまいます。

家具の移動などが可能であれば、そう
いうものは出来る限り机の背になる位
置においておけるといいですね。

 

また、勉強と関係あるものでも、今
やっている科目以外のものは視界に
入らないようにしておくことをオス
スメします。

例えば、英語を勉強しているときに
社会のテキストが机の上にあるという
のは避けましょうということです。

ふとした瞬間にその社会のテキストが
目に入ると、そっちに意識が飛んで
しまう可能性があるからです。

ですから、出来る限り、目の前には
集中するモノ以外何もない、何も視界
に入らないというのがベストな環境で
あるといえます。

時計やペン立てなどもパッと見えない
というのが理想です。

 

さて、このように机の上やその周りを
片付けたら、学習環境の大半は整った
ことになります。

そして、あともう一つだけよりよい学
習環境を作るためにしておくことが
ありますので、次回の記事でお伝えし
たいと思います。

 

★記事が少しでも参考になりましたら
1クリックお願いします!

教育・学校 ブログランキングへ

Pocket
LINEで送る

«
»


【同一カテゴリ関連記事】